MENU

顔脱毛は主に顔のどの部位が人気?サロンで行う顔脱毛まとめ

顔のムダ毛のお手入れも、女性には悩ましいところです。

 

産毛があると、お化粧のノリが悪くなります。産毛といいながら、けっこう濃くて、目立ってしまうような人もいます。

 

となると、外出したり、人に会うのも嫌になってしまうでしょう。

 

エステサロン・脱毛サロンで脱毛施術を受ければ、もうこれから先はまったく気にしなくてよくなります。

 

・顔の脱毛範囲は細分化されている

 

脱毛の場合、顔といっても全部まとめて考えているわけではありません。

 

かなり細かく範囲を定めています。また、この範囲はお店ごとに微妙に異なります。実際に施術を受けるときは、カウンセリングなどでしっかりと確認しましょう。でないと、自分の思っているのと処理される範囲が違ってきます。

 

ということは押さえておいた上で、顔の中で最優先で脱毛する人が多いのが、「鼻下」です。エステによっては、「上唇」などと呼んでいる場合もあります。

 

たしかにここに産毛があると目立ちますよね。中には、ほとんどひげと呼ぶしかないぐらい濃くなる人もいます。あるいは、数本だけヒョロヒョロと太いのが生えたりする場合もあります。

 

もちろん、カミソリでも処理できます。ですが、すぐに再生します。そのたびにカミソリなどを手にすることになります。面倒くさいですよね。

 

また、ついうっかりと傷でもつけようものならば、ものすごく目立ちます。何しろ、面と向かった時に、相手の目の真ん前に来る部分ですから。

 

・部分ごとに脱毛するよりも、顔全部も考える

 

鼻下の次ぎに来るのが、アゴかほおです。

 

アゴの場合、さらに細かく分けることも多いです。「アゴ先」「アゴ下」「口下」などなどが実際にある範囲の名前です。

 

やはりこれらもそのお店だけの決め方なので、面倒でもしっかりと範囲を確認する必要があります。

 

かと思うと、「アゴ」ということで、これら全部が含まれている場合もあります。

 

これらも面と向かった時に相手の目に真っ先に入る部分です。また、濃いムダ毛が生えていることもあります。

 

ほおの場合はまたこれらとは少し違います。「産毛のせいで肌がくすんで見える」「ファンデーションがノリにくい」などが脱毛の理由になるようです。

 

必要な部分だけを脱毛してもらうことも可能です。人によって、どの部分の産毛・ムダ毛が目立つかはそれぞれ違いますから。

 

顔全部をまとめて、コース設定しているようなエステサロンももちろんあります。これならば、「必要なところをやり残した」ということはありません。ですが、無駄な分のお金を支払う可能性もあります。

 

どちらで行くかはご自身の判断です。

 

・自己処理はトラブルの元

 

しばらく前までは、顔の脱毛は一般的ではありませんでした。

 

絵s手サロン・脱毛サロンでは、両ワキ、ヒザ下などのボディーのコース設定はあっても顔はまったく扱っていないことも珍しくありませんでした。

 

というのは、顔の皮膚は繊細です。その上、目や唇などもあります。特に目は脱毛のための光照射が入ってしまうと大きなダメージにもなります。

 

また、やけどなどのトラブルがあり、その跡が残るようでは、ボディーとは比べものにならないぐらいの大きなクレームが来ます。裁判にでもなれば、賠償金も跳ね上がります。

 

エステサロン・脱毛サロンの方でトラブルを恐れて、避けていたのです。

 

つまり、顔の脱毛は必要がなかったのではなく、お店の側の都合で普及しなかっただけです。

 

ですが、今は脱毛機器も改良が進み、エステの方でも対応が取れるようになって、たくさんのお店が顔の脱毛を扱うようになりました。

 

・お店選びは慎重に

 

とはいっても、今でもどのお店でも安心なわけではありません。顔にやけどの跡でも残ろうものならば、女性にしたら、これ以上はないぐらいの大ショックです。

 

必ず、ネットなどで評判をチェックしましょう。少しでも悪い話があるようならば避けたほうが無難です。

 

また、ボディーに比べて、脱毛方法の選択肢が多いのも顔の脱毛の特徴です。

 

ボディーの場合、光脱毛(別名にフラッシュ脱毛、IPL脱毛、SSC脱毛など)かレーザー脱毛が普通です。

 

もうひとつあるニードル脱毛は、「痛みが強い」「料金が高い」などとして、採用するお店はどんどん減っています。

 

ですが、顔のように脱毛の面積が狭い場合はこれらのデメリットは目立ちません。

 

ニードル脱毛には脱毛効果が強力というメリットもあります。

 

自分の産毛・ムダ毛の生え方、希望する仕上がり方などを考え、これら3つの脱毛方法の特徴を理解し、最も適した脱毛方法を選ぶようにしましょう。

 

また、どのお店も、どの脱毛方法も、たいていは体験コース(トライアルコース)を用意しています。これを使って、実際の施術を受けておけば、安心してお店や脱毛方法を選べるでしょう。