全身脱毛を受けるための事前処理におすすめの道具について

全身脱毛を行う前に事前脱毛が必要です。
事前脱毛では使用してはいけない道具もあります。そうした道具と併せて、処理に使いたい道具についてご紹介していきましょう。

 

・毛抜きやひげそり用のシェーバーは止めましょう。

 

実は事前脱毛には電気シェーバーが一番良いのですが、人によっては間違った処理法をしてしまう人もいます。
毛を抜くような装置の場合、事前処理では最もNGとなります。毛を抜いてしまうと、脱毛の施術が出来ないことになるので注意しましょう。必ず毛はシェーバーで剃る意識を持ちましょう。
またひげそり用のものは、肌への負担が非常に大きくなります。もともとひげのような太い毛を剃るように出来ています。
肌のことを考えたら断然電気シェーバーなのです。

 

・脇にオススメの電気シェーバーで事前処理

 

脇には脇用、脚や腕にはそれ専用の電気シェーバーを使用すると事前処理が快適になります。脇の場合には、脇の肌荒れが心配です。
皮膚が薄い部分でもありますから、肌のラインに沿って脱毛出来る電気シェーバーを選ぶようにしましょう。
ビキニラインにも、肌に沿う電気シェーバーを使うことが出来るので、脇はなるべく皮膚に負担がかからずにキレイになるシェーバーを選びましょう。

 

・腕や脚の事前処理について

 

腕や脚は毛量が多いところですね。
ですから水洗いが出来て清潔に保てる電気シェーバーを使用しましょう。小さなヘッドが付いているような電気シェーバーがあると、細かい部分もささっと事前処理が出来ますね。
肌が濡れていても使用出来るものもあります。お風呂で使用したい人にも良いでしょう。
肌に優しいものを選んで腕と脚の事前処理をキレイに行いましょう。

 

・Vラインについて

 

Vラインの事前処理に困ってしまう人も多いでしょう。Vラインの処理後にちくちくしてしまうこともありますね。
またVラインに剃刀を使用することもなるべく避けたいです。Vラインには小さな電気シェーバーを使用しましょう。
熱で毛の先を焼くような電気シェーバーがあります。毛の先が鋭くなっていないので、安心して使用することが出来ますね。
アンダーヘア専用のシェーバーももちろんありますから、デリケートなゾーンには専用のものを使うと安心ですね。

 

このように全身脱毛前の事前処理には、電気シェーバーを使用すると良いのです。
場所によってシェーバーの種類を変えれば快適に事前処理が出来ます。
剃刀や毛抜きで間違っても処理しないように注意しましょう。