全身脱毛を行うメリットには何がある?

 

「脱毛したいと思っている体の部位」といったアンケートを取ると、だいたい結果は決まっているようです。

 

第一位は「両ワキ」です。その次は「ヒザ下」か
「Vライン」です。これらが四位以下を大きく引き離します。

 

「両ワキ」はノースリーブにまでならなくても、半そででも角度によってはしっかりと見えてしまいます。

 

「ヒザ下」とは、早い話がスネ毛です。スカートとを履く場合は、処理せずには済ませません。

 

「Vライン」は股間の前の部分です。ここが問題になるのは特に水着姿になった時です。海やプールに行く前にあわてることになります。

 

「このみっつぐらいを脱毛しておけばいいわ。あとの体の部分なんて、そうは人目にさらすことはないもの」という考え方もあるでしょう。

 

本当に、全く人目にさらす可能性がないのでしょうか。

 

ここ一番といった時に問題になり、おしゃれに感度の高い仲間たちに差をつけられてしまうのは、実はこういった部位です。

 

たとえば、「大事なパーティーがあって、背中が大胆に開いたドレスを着たいけど……」「いつもはワンピースの水着ばかり。今度は、好きな人とのデートなので、がんばってビキニを着る。でも……」「すてきなノースリーブを見つけたけども、二の腕の産毛が濃いのであきらめた」といったことはないでしょうか。

 

しかも、普段は油断しきっているだけに、悲惨な状況になっています。

 

あわててカミソリや毛抜きで処理をすると、今度はお肌を荒らしたり、毛穴を真っ赤にはらしてしまうことにもなりかねません。

 

また、こんなことを何度か繰り返してしまうと、普段からお肌がガサガサになったり、ひどい場合には、黒ズミだって作ってしまいます。

 

これではムダ毛がなくても、お肌を人目にはさらせないですよね。

 

全身脱毛を済ませておけば、まったく注意を払わなくていいことです。

 

その分、おしゃれに集中できたり、ほかの体のお手入れに時間や手間を回せます。

 

「明日は大事な合コンだ」といった時に、全身脱毛を済ませていないあなたは、ムダ毛処理で手いっぱい。済ませている友人は、服を選んだり、お肌のコンディション作りにも余裕がある……といったことだって、起きているかもしれません。